水虫の知識

水虫の感染を見える化できるライトがあるらしい

  水虫やマラセチアなどの真菌類は、生きるために様々な物質を分解して別の物質を生み出している。 人間でいえば酸素を吸って、二酸化炭素を吐いている。 そんな感じ。 これを代謝産物といいます。 ...

ペットからうつる水虫

むかしむかし、土の中には動物の落とした毛や爪を食べて暮らしてきた白癬菌がいました。 土で暮らすのが好きなので、このようなタイプを土壌好性菌と呼んでいました。 しかし、この中から少し変わり者が現われます ...

水虫の種類

水虫とは手や足に感染した真菌(カビなど)の一種である白癬菌が皮膚に感染した状態のことです。 真菌、つまりカビは約10万種ほど発見されていて動物や植物と変わらないほどの種類があります。 このうち、人間に ...

水虫で人は死ぬことはあるのか

  水虫は放置すると、どんどんひどくなって足の指の間はぐじゅぐじゅになり、爪は変形し痛烈なニオイを発するようになる。 この調子で放置し続けたら人間死ぬのではないか?という疑問を持つこともある ...

no image

水虫はこうして重症化していく

私たちは、無数の白癬菌に囲まれて生活しています。 つまり、菌が皮膚に付着しやすい環境を誰もが持っているといっても過言ではないのです。 そして、ある一定の時間、菌を付着したままにしていると、この菌が角質 ...

水虫の民間療法は効果があるのか

民間療法はさまざまな土地に根付いた、古くからの言い伝えられてきた治療法である。 昔、医者に見てもらえなかった時代に、人々がいろいろな薬草や食べ物などを利用して自然治癒を高めることで病気を治そうとしたも ...

no image

水虫薬の上手な使い方

水虫を治す場合には通常、抗真菌薬の塗り薬が主体になっています。 調査結果によると90%が塗り薬のみで治療を行っているのです。 水虫の菌である白癬菌が発見されたなら、病巣の状態によって薬剤の種類や機材を ...

水ぶくれはやぶったほうかいいのか

  小水疱型足白癬の人は、固く張り詰めた水ぶくれが足の裏にできるようになる。 この水ぶくれですが、人間不思議なものでどうしても気になってしまい、穴をあけて中の水をだしたくなってしまうのもであ ...

no image

水虫の主な感染経路

水虫の原因菌である白癬菌はどこからきてどんな風に感染するのかを知りましょう。 水虫の菌である白癬菌 人から人へと感染経路を広げていく白癬菌で、主要な菌は トリコフィトン・ルブルム トリコフィトン・メン ...

no image

水虫について知りましょう

まず、水虫は虫ではありません。 水虫と呼ばれているのは、昔の人たちは水仕事をする人に感染が多かったので、水の中にいる虫が寄生したと思っていたためです。 水虫は白癬菌のしわざです。 水虫とは手や足に感染 ...

© 2020 水虫卒業