mizumusi

膣カンジダ症の治療

膣カンジダは外陰部のかゆみ、おりものなど特徴的な症状が見られますが、似たような症状が起こる病気もたくさんあり、素人が判断することは難しいでしょう。 そのため、最初は必ず婦人科・産婦人科・レディースクリ ...

外陰膣カンジダ症

真菌(カビ)の一種であるカンジダ菌が原因の病気です。 カンジダ菌がさまざまな要因で異常繁殖して、外陰部の皮膚に強いかゆみや赤みを発生させます。 膣内の炎症も起こるためおりものに異常が見られるようになり ...

水虫の感染を見える化できるライトがあるらしい

  水虫やマラセチアなどの真菌類は、生きるために様々な物質を分解して別の物質を生み出している。 人間でいえば酸素を吸って、二酸化炭素を吐いている。 そんな感じ。 これを代謝産物といいます。 ...

水虫予防の絶対条件!靴下との関係

足を保護するために生まれた靴下。 現代人は靴を長い時間はくため、どうしても蒸れてしまいます。 しかし足の湿度が高いほど水虫にとって良い環境となります。 水虫を予防するには靴同様に靴下に気を遣うことも大 ...

股部白癬(いんきんたむし)の治療

股部白癬は、股が水虫の菌である白癬菌に感染した状態です。 「いんきんたむし」と呼ばれているものです。   インキンタムシの特徴 男性がなるイメージが強いですが、男女問わず感染してしまいます。 ...

体部白癬(たむし)の治療と予防

水虫の菌である白癬菌は、付着した部分に侵食することで増殖します。 その感染した身体のどの部分なのかで呼びかたが異なります。 頭と股と足をのぞいた部分を体部白癬”たむし”と呼んでいます。 自分の水虫を触 ...

no image

趾間びらん型足白癬の治療方法

趾間型足白癬が一般的にいわれる水虫という状態で、文字どおり足の指の間に症状が起こります。 水虫で最も多いのがこの趾間型です。 強い炎症からくるかゆみと痛み、また独特のニオイもします。   第 ...

no image

小水疱型白癬の治療と予防

小水疱型白癬は文字どおり小さな水ぶくれができる水虫です。 2つのタイプに分かれます。 乾燥するタイプの水虫は足の裏、特に土踏まず周辺を主として水疱(水ぶくれ)が発生して、しばらくすると乾燥してガサガサ ...

no image

角質増殖型足白癬の治療と予防

角質増殖型の水虫の人のほとんどは自覚症状が乏しい傾向にある。 なぜならこのタイプはかゆみやにおいがほとんどなく、ジュクジュクしたものとは違い乾燥しているため、本人は肌荒れや老化による減少と思い込んでい ...

no image

爪白癬の治療方法と予防

強力な水虫薬が登場し完治させることが可能となっている現代ですが、それでも爪の水虫「爪白癬」を完治させることは容易ではありません。 爪白癬は真菌によって爪が分厚くなったり、濁ってしまったり、もしくはもろ ...

Copyright© 水虫卒業 , 2020 All Rights Reserved.